『おかいまっ!!』 

アクセスカウンタ

zoom RSS SL北びわこ号

<<   作成日時 : 2008/04/29 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ゴールデンウィークになりました。今日は谷間の休日でしたが、せっかくなんでみんなでおでかけ。目的地は米原。そうSLに乗るためにです。
 米原から北陸本線の木ノ本まで「SL北びわこ号」と称する臨時列車がシーズンの休日に走るので、チビどもを乗せてやろうと思い、行って来たわけです。

 画像彦根まではクルマで行き、駅前の寂れた平和堂の駐車場にクルマを預けて、とりあえずお昼やしお弁当を食べようと彦根城に向かいました。立派なお城なのでゆっくり見たかったですし、チビどもは「ひこにゃん」に会いたがってましたが、残念ながらお城を見学する時間もなく、実物のひこにゃん!?の登場時間とはタイミングが合いませんでした。今日のメインはSLなので下から天守閣を仰ぎ見ただけで早々に退散です。

 彦根から乗り込んだ快速電車が米原駅に到着する頃、隣の線から我々が乗ろうとしているSLが併走してきました。ちょうど駅に入線するところでした。
 チビどもはおろか、大人たちも大興奮です!?。ホームの前方は汽車の写真を撮ろうと黒山の人だかり。ほどなくして出発時間となり、13時26分、5両の客車をつないだSL北びわこ3号は木ノ本駅目指して走り出しました。

 乗ってしまえば、汽車に乗っているのも電車に乗っているのもさほど変わりなく、なんだぁ〜、と言った感じなのですが、ときおり聞こえる「ぼぉ〜ッ」という汽笛の音や、「シュシュシュ」という蒸気音、線路沿いに布陣するカメラの放列、手を振る沿道の人たちを見ていると、普通の電車でなく、SLに乗っているのだというのを実感します。
 ゆっくり通り過ぎていく湖北の田園風景。田植えの真っ最中でした。チビどもは大喜び、と思いきや、あややぁ〜んは眠そう。まぁ、女の子やしねぇ・・・。

 45分ほどの汽車旅はあっと言う間に終わり、14時10分、SLは木ノ本駅に滑り込みました。しばらくはSLの周りでたむろっていましたが、せっかくここまで来たし長浜に行ってみようということになり、もと来た道を引き返すことにします。
 画像
 実は長浜の街は過去にも来たことがあるのですが、こんなに古い街並みが残っているのをさっぱり知りませんでした。どうせ長浜なんかなんにもないやろうと思い、海洋堂のフィギュアミュージアムにでも連れていったらチビどもも喜ぶか、などと思っていたのですが、北国街道沿いには旧家に混じってしゃれたお店もたくさんあり、いっぱしの観光地です。
  
 日本で最初に万華鏡を作った人がここ長浜の出身みたいで、街のあらゆるところに万華鏡がありました。あげくの果てに高さ8mの巨大万華鏡なるものまでありました。
 。画像
 あと、人間万華鏡というのもありました。1mぐらいの筒の片方に立ってもらい、反対側から覗いてみると左の写真のような感じに見えるんです。
 


 
 
 街外れにある大通寺というお寺も由緒ある大変立派なお寺でした。なんでも伏見桃山城の大広間を移築したとか言う本堂は絢爛豪華の跡が感じられ、このような小さな街には不釣合いなほど立派なものでした。
 いやいや長浜、雰囲気抜群です。時間があればもっとゆっくり散策して見たいと思いました。画像

 お土産に鯖寿司を買って帰りました。たいへん美味なるものでした。日帰り旅行ではありましたがまずはいい一日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SL北びわこ号 『おかいまっ!!』 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる