『おかいまっ!!』 

アクセスカウンタ

zoom RSS ポンポン山

<<   作成日時 : 2017/03/20 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3/19、三連休の真ん中日曜日、ポンポン山まで行ってきました。
普段は会社仲間と山に登るんで、プライベートで行くことは初めて。
クマが出てきたら怖いなぁ。でも家から一番近いメジャーな山やし、ちゃんとしたハイキングコースを歩くんでなんとかなるでしょうと自宅を9:00に出発。まずは登山口の神峯山口を目指します。ここまで約1時間。
名神高速を越え、山を切り開いてできた高級?新興住宅地を抜けて、高槻市バスの上の口バス停を過ぎるといきなり住宅街が消え、眼前にのどかな田園風景が広がります。
あまりに突然の場面転換になんだか江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚に襲われます。
「どっちも高槻」を一番実感できる場所かも。
ほどなく神峯山寺に向かう鳥居が見えてきました。
その目前には造成中の立派な道路。新名神高速道路につながるアクセス道路のようですが、出来上がったら風景一変しそうで興ざめ。
さて、鳥居をくぐってここから山道・・・、でも舗装された道路を車がバンバン登っていきます。なんでこんなにクルマ多いかなぁ〜。あっ、春のお彼岸でしたね、この週末は。
納得・・・、でも行き違いできるほど広い道でもなく、危なっかしくクルマを避けつつ歩いているうちに神峯山寺に到着。
立派な門構え、初見参です。山門脇のお堂では法要が行われており賑やかです。
山寺なんで本堂までは階段、階段、階段。一回りするだけでもかなりの運動量です。
鄙びたいいお寺ですが新名神ができたら便利になるみたいで、近くまでバスも乗り入れれるようになるとか。
そうなると参拝客も増えて嬉しいと思いきや、観光地化されて宗教テーマパークになるのはごめん被りたいとお堂での法要を終えたお坊さんがマイクを持って挨拶されてました。

さて、第一のチェックポイントを通過してお次は本山寺に向かいます。
引き続き舗装道路を歩く、延々と歩く。単調すぎておもしろくない。山登りらしくない。しんどい。花粉が飛びまくってるみたいで目がしょぼしょぼする。(この項未完)
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポンポン山 『おかいまっ!!』 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる