『おかいまっ!!』 

アクセスカウンタ

zoom RSS Cello Lesson #8

<<   作成日時 : 2015/04/15 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 4月14日(火)、一日中雨でうんざりだったがこの日も夜8:00からチェロのレッスン。

 今日からボーイングと音階練習を合わせて。
 それぞれの弦で4拍でボーイング。
 次にC線のドからA線のレまでの音階練習。
 最初4拍でダウン4拍でアップ、次は2拍、最後は1拍で。

 ウェルナーのP22,5段目。
 2音ずつスラーのボーイング。C線のドレでダウン、ミファでアップ。
 スラーの時の音の切れ目は左手でコントロール。弦を押さえる時は弦を指で叩く、離す時は弦をはじく感じで。
  →これ、めちゃ難しい。でも早いパッセージの時に必要なワザなので、今から意識してトレーニングを。

 スズキメソッド、P10から。
 3.ちょうちょう
 弓の位置。弓元で弾くところと弓先で弾くところの使い分け。
 4.こぎつね
 ダウンの記号に従った弓使い。
 5.むすんでひらいて
  4分音符と8分音符の弓の動き。区別して弾いてみる。4分は弓を大きく使って、8分は弓元でしっかり弾く。

 左手の運指の注意点
 4の指を押さえている時・・・
  →1の指が動かないように。4,3,2と指を上げてんいっても1の指がズレないように注意。
  →2の指が浮いてしまわないように注意!!



 この日の目からウロコ。

 弦を押さえる左手の指先は硬くならない。

 えっ?!

 そんなに力入れなくてもちゃんと押さえたら音は鳴ってくれるらしい。

 先生のお師匠さんの指先はふにゃふにゃだそう。ガッツリ押さえずに弦の下をレシートが通るぐらいでも音を鳴らせるとか。

 チェロを習い始めて、とにかく力を抜いてと言われるが、左手まで力がいらんとは・・・。
 そんなにリラックスして弾けるようになるかはわからないがとにかく頑張ってみる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Cello Lesson #8 『おかいまっ!!』 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる